ダイエット日記#R1

登山を趣味にしています。

登山の敵は、自分の体重です。荷物を1kg軽くするには、お金と工夫が必要になりますが、体重を1kg減らすことができればいいわけです。

昨年の春は、8kgのダイエットに成功したのですが、コロナで7kg体重が増えてしまいました。リバウンドではないまでも、悔しいです。

基本はカロリーのコントロールで

方法は至って単純です。

レコーディング・ダイエットにより、カロリーをコントロールすること。

摂取カロリーを1食あたり500kcalを目安に抑えることができれば、必ず痩せることがわかっています。でも、必要な栄養を満たしつつカロリーを抑えるのは楽ではありません。空腹感を感じると、どうしても間食が欲しくなります。

この辺りのコントロールが難しいので、挫折しやすいのですよね。

いつまでもデブと思うなよ・電子版プラス Kindle版

完全食ーベースフード復活

昨年のダイエットでは、ベースフードのパスタを利用しました。

かなり特徴のあるパスタですが、濃厚なトマトソースやジェノベーゼソースが良く合い、歯応えがあって、腹もちがいい。しかも必要な栄養素を十分に含む完全食、と銘打った食品です。


当時は太めのフィットチーネが非常に好みだったのですが、2回ほど定期購入をしたところで、麺の変更がなされ、あまり好みではない食感に変わってしまったので、継続をやめてしまいました。

ところが最近、ベースフードのパン、パスタがリニューアルされたという情報を得たので、BASE FOOD継続コーススタートセットを注文しました。このセットには、

  • フィットチーネタイプのパスタ 2食
  • 細麺(アジアン)のパスタ 2食
  • 初回サービスのパスタソース
  • プレーンのパン 4個 (1食2個)
  • チョコフレーバーのパン 4個 (1食2個)
  • 初回サービスのチョコフレーバーのパン 2個

がついて、3028円(記事執筆当時)で購入できるものです。
8食分に相当するので、1食400円程度。けして高くはないですね。

パンは常温保存可能

昨年、定期購入をやめる直前に新製品としてパンが導入され、試食サービスを利用して食べてみたことがあります。でも、当時は冷凍保存が必要でした。味は独特の風味があるものの、飽きない味で悪くはありませんでした。

今回のスタートセットで届いたパン2種類は、どちらも常温保存が可能になっていました。封を切ればすぐに食べることができる(一工夫することをお勧めしますが)ので、外出先、特にタンパク質が不足しがちな登山での食事に重宝しそうです。パン2個で1食分なのですが、1個でも十分にお腹が満たされます。私は、妻におにぎりを2個作ってもらい、それを補うかたちでBase Foodのパンを1個つけました。おにぎりだけだとお腹が空きやすいのですが、このパンを付け足すと胃の中で十分に膨らんでくれるようで、夕食までお腹がすくことはありませんでした。

ただし、常温で保存できるようにパンにはアルコールが少し含まれています。パッケージに記載されているように、電子レンジで2ー30秒加熱することを勧めています。パンがふっくら、もっちりになるだけでなく、アルコール臭がきれいにとんでくれるので、あまり違和感なく食することができます。

また、食べ方も、ちぎってから食べるようにする方が美味しく食べられます。なるべく生地に含まれたアルコールを飛ばすようにするのが、美味しく食べるコツです。

登山では、このパンとスープがあれば十分やっていけそうです。
これは継続利用したくなりました。

パスタも美味しい

パスタの湯で時間は3分。

最初の製品は1分だったりしましたが、カップ麺と同じ時間ですので、許容範囲内です。

パスタを茹でる時は鍋よりもフライパンのほうが便利です。

2-3cmの深さに水を入れて、沸騰させます。

沸騰したら、パスタ(写真ではフィットチーネタイプ)を投入。このようにパスタの表面には打ち粉が塗されていますので、アウトドアでの調理には不適です。

麺をほぐして2分ほど煮ます。この写真のように白い泡が出ます。パスタのアクを含んでいますので、可能なら泡を掬い出して煮るほうがいいでしょう。

面に火が通ったら、水切りをして、パスタソースと絡めます。

パスタにソースを絡ませて、お皿に盛れば出来上がり!

歯応えがよく、美味しくいただけました。トマトソースが良く合います。

調理時間は、おおよそ5分です。フライパンを使うと早くお湯が沸きますし、水切りも簡単です。オススメします。

このパスタは安くはありませんが、タンパク質を含め、様々な必要な栄養が含まれています。まずは食生活を安定させてから、体脂肪を燃やす運動へとステップを踏みたいと思います。

ご登録をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です